| ワークフローのOpenCube

NTT DATA Global IT Innovator 株式会社NTTデータスマートソーシング

お問い合わせ・資料請求 トップページへ OpenCube DATA LLP
HOME > 

セミナーについて

 
ニュース
セミナーについて
ワークフローパッケージ OpenCube WorkFlow R/1
関連商品 サービス
導入事例
ワークフロー導入支援
内部統制
業務効率改善
パートナーの紹介
セミナーについて
セミナー開催スケジュール
タイトル

【ワークフロー導入をご検討中の方におすすめ】

Office365/SharePointの実践、業務活用セミナー
~業務システム連携に向けた課題の解決~

お申込み
2016年 8月 3日(水) 東京開催 セミナーの申込み
※OpenCube ご購入/再販をご検討中の法人様向けセミナーでございます。
 同業/競合各社の方はご参加頂けません。
 本セミナーは、6~7月に行いましたセミナーとほぼ同一の内容となります。
日時 2016年 8月 3日(水)16:00-17:30(受付開始15:45~)
場所 〒135-6033
東京都江東区豊洲 3丁目 3 番地 3
豊洲センタービル10F インフォリューム(INFORIUM) ラボB 【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要

  • 1.Office365/SharePointの活用ポイント   40分
  • Office365/SharePointを業務インフラとして利用する際には解決しなければならないポイントがあります。Office365/SharePoint利用時の課題をふまえ、その解決とOffice365/SharePointを利用した業務活用に関して、ご説明いたします。
  • (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)

  •   休憩   10分

  • 2.SharePointと業務システムとの連携!   30分
  • Office365/SharePointと基幹システムとの連携に関して、フロントエンドシステムのワークフロー連携を含め、ご説明いたします。
    また、弊社ワークフロー製品『OpenCube』の簡単な操作デモもご覧いただきます。
  • (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)


  • 3.Q&A   10分
主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
タイトル

【おすすめセミナー】

Office365/SharePointの実践、業務活用セミナー
~業務システム連携に向けた課題の解決~

お申込み
2016年5月27日(金) 大阪開催    終了いたしました
2016年6月 3日(金) 福岡・博多開催 終了いたしました
2016年6月 8日(水) 東京・三田開催 終了いたしました
2016年6月 9日(木) 広島開催    終了いたしました
2016年6月14日(火) 群馬・高崎開催 終了いたしました
2016年6月16日(木) 名古屋開催   終了いたしました
2016年7月 1日(金) 東京・三田開催 終了いたしました
日時 2016年5月27日(金)(大阪)    15:00-18:00(受付開始14:45~)
2016年6月 3日(金)(福岡・博多) 15:00-18:00(受付開始14:45~)
2016年6月 8日(水)(東京・三田) 15:00-18:00(受付開始14:45~)
2016年6月 9日(木)(広島)    13:30-16:30(受付開始13:15~)
2016年6月14日(火)(群馬・高崎) 13:30-16:30(受付開始13:15~)
2016年6月16日(木)(名古屋)   15:00-18:00(受付開始14:45~)
2016年7月 1日(金)(東京・三田) 15:00-18:00(受付開始14:45~)
場所 ・大阪開催     【地図
・福岡・博多開催  【地図
・東京・三田開催  【地図
・広島開催     【地図
・群馬・高崎開催  【地図
・名古屋開催    【地図
参加費

無料(事前登録制) 各会場 定員30~40名

概要
  • Office365の普及が進んでいます。
    さらなる活用へ向けOffice365のSharePoint Onlineを利用し、業務システムとの連携を行うことも可能です。 企業のガバナンスやシステムのレスポンス/リスクの観点またレガシー(Notes)システム移行などをふまえ、業務システム連携を行うための実践的ポイントをお伝えします。

  • 1.Office365/SharePointの課題解決と業務利用の方法   40分
  • Office365のSharePoint Onlineを活用し業務インフラとして利用する際には解決しなければならないポイントがあります。Office365/SharePoint利用時の課題をふまえ、その解決とOffice365のSharePoint Onlineを利用した業務活用に関しご説明いたします。
  • (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)

  •   休憩   10分

  • 2.SharePoint と 業務システムとの連携!   40分
  • Office365のSharePoint Onlineと基幹システムとの連携に関し、フロントエンドシステムのワークフロー連携を含め、ご説明いたします。
  •   ・ワークフロー、基幹システムフロント連携 (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
      ・販売管理システム(Linkware)連携 (株式会社NTTデータ関西)など

  •   休憩   10分

  • 3.Office365、SharePoint 活用 を 支えるシステムインフラご紹介   60分
  •   ~ハイブリッドクラウド基盤からシステム管理やNotes移行ツールなど~
  • Office365/SharePointの活用をガバナンス/レスポンス/リスクの観点で行うためのシステムインフラやレガシー(Notes)システム移行についてのご説明を行います。
  • (デル株式会社/デル・ソフトウェア株式会社)

  • 4.Q&A と ごあいさつ   20分
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
共催 デル株式会社、株式会社NTTデータ関西、
株式会社NTTデータ九州、株式会社NTTデータ中国、株式会社NTTデータ信越、株式会社NTTデータ東海
タイトル

【緊急開催セミナー】

「Office365/SharePoint 活用」 と ワークフロー「OpenCubeのご紹介」

お申込み
終了いたしました
日時 2016年4月28日(木)15:00-17:30(受付開始14:45~)
場所 〒135-6033
東京都江東区豊洲 3丁目 3 番地 3
豊洲センタービル10F インフォリューム(INFORIUM) ラボB 【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要
  • 15:00~15:10 
    開始/ご挨拶

  • 15:10~15:40 (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    Office365/SharePointの活用のポイント

  • 15:40~16:20 (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    Office365/SharePointの本格的な活用促進ツールのご紹介
  • OpneCube(ワークフロー)と FormEngineなど(拡張機能)

  • 16:20~16:30 休憩

  • 16:30~17:00 (日本ワークフロー開発株式会社)
    Office365/SharePoint活用 支援現場から 事例のご紹介
  • SAP連携/ハイブリッドクラウド構築 など

  • 17:00~17:30 Q&A

  • 17:30 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
協賛 日本ワークフロー開発株式会社
タイトル

【おすすめセミナー】

第二部:Office365、SharePointの最新活用事例のご紹介
~業務をより良くする活用術を各セッションで公開~

お申込み
終了いたしました
日時 2016年3月9日(水)14:00-16:45(受付開始13:30~)
場所 〒381-0000
長野市大字南長野北石堂町1177番地3
JA長野県ビル 11階会議室B 【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員24名

概要
  • 14:00~14:05 (株式会社NTTデータ信越)
    開会のご挨拶

  • 14:05~14:35 (日本ワークフロー株式会社)
    Office365/SharePointのハイブリットクラウド事例のご紹介
  • Office365上で業務システムを実現するための、Office365、Windows Azure、プライベートクラウドの有効な活用方法と事例を通じ、ハイブリッドクラウドでのシステム構築の考え方を学ぶことができます。

  • 14:35~15:05 (株式会社NTTデータスマートソーシング)
    ハイブリットクラウドに対応するワークフロー製品OpenCubeのご紹介
  • SharePointで動作するヒューマンワークフロー実績№1のOpenCubeについて、実演を踏まえて詳細にご紹介します。 OpenCubeを活用するとSharePoint上で動く業務システムを短期間で構築できるようになります。

  • 15:05~15:15 休憩

  • 15:15~15:45 (株式会社NTTデータ関西)
    OpenCubeの導入事例ご紹介
  • フレームワークを利用したセミ・オーダーメイド型のワークフローから、SharePoint/OpenCubeワークフローへの更改導入事例をご紹介します。新旧のワークフローの違いをとらえ、スムーズなシステム移行を成功させたノウハウをご説明します。

  • 15:45~16:15 (株式会社TOSYS)
    利便性とセキュリティの両立 Office 365 + AD連携 のご紹介。
  • “セキュリティ”と”利便性”の両立に悩んでいませんか?
    ますます高度化するサイバー攻撃から企業資産を守るためにOffice 365 関連サービスを活用したポイントをご紹介。安心してSharePointを中心に業務に活用できるようになります。

  • 16:15~16:30 (株式会社NTTデータ信越)
    長野県内のシステム構築/運用事例のご紹介
  • 首都圏および長野県内のトレンド、弊社導入事例をご紹介します。
    皆さまが抱えている課題、お悩みに対して解決の一助になれればと思います。

  • 16:30~16:45 Q&A

  • 16:45 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
共催 株式会社NTTデータ信越 株式会社NTTデータ関西
協賛 株式会社TOSYS 日本ワークフロー開発株式会社
タイトル

【おすすめセミナー】

第一部:『2時間でNotes移行を考える in 長野』セミナー

お申込み
終了いたしました
日時 2016年3月9日(水)10:00-12:00(受付開始9:30~)
場所 〒381-0000
長野市大字南長野北石堂町1177番地3
JA長野県ビル 11階会議室B 【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員24名

概要
  • 10:00~10:05 (株式会社NTTデータ信越)
    開会のご挨拶

  • 10:05~10:30 (株式会社NTTデータスマートソーシング)
    Notes移行の事例から見る3つの押さえるべきポイント
  • NotesからSharePointへの移行時のポイントを事例を踏まえて、ご紹介いたします。Notesの移行を検討されている企業様に特にお勧めです。

  • 10:30~10:55 (株式会社NTTデータ関西)
    OpenCubeの導入事例ご紹介
  • フレームワークを利用したセミ・オーダーメイド型のワークフローから、SharePoint/OpenCubeワークフローへの更改導入事例をご紹介します。新旧のワークフローの違いをとらえ、スムーズなシステム移行を成功させたノウハウをご説明します。

  • 10:55~11:20 (デル株式会社)
    デルがお勧めする規模に応じたSharePointハードウェアプラットフォーム最適構成例のご紹介
  • 小規模のコストパフォーマンスに優れた構成から、大規模の高レスポンスを実現した構成まで、デルグローバルのMicrosoftソリューションに対するノウハウと検証済みデータに基づいたSharePointの最適構成例をご紹介いたします。

  • 11:20~11:45 (デル・ソフトウェア株式会社)
    デル・ソフトウェアのNotes移行ソリューションのご紹介
  • 本セッションでは既存システムからSharePointへの移行の課題をクリアにしていきます。実際の移行事例、また移行ツールの紹介も行い、課題を解決する手法をご提示していきます。
    ・Notesアプリケーション移行のポイントについて
    ・これが移行ツールの決定版。Dell Software Notes Migratorのご紹介。

  • 11:45~11:55 Q&A

  • 12:00 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
共催 株式会社NTTデータ信越 株式会社NTTデータ関西 デル株式会社
タイトル

【おすすめセミナー】【SharePointユーザに特にオススメ!】

業務領域で本格的にSharePointを活用するセミナー

お申込み
終了いたしました
日時 2016年2月17日(水)15:00-17:45(受付開始14:30~)
場所 〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島3-1-21
NTTDATA堂島ビル 3F 【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要
  • 15:00~15:05 (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    開会のご挨拶

  • 15:05~15:35 (株式会社NTTデータスマートソーシング)
    業務システムとしてのSharePoint活用事例
  • 企業の情報共有基盤として定着したSharePointについて、業務領域での活用事例をご紹介いたします。 SharePoint Onlineに制限を感じておられる方、SharePointの活用方法をご検討されている方には特にお勧めです。

  • 15:35~16:05 (株式会社NTTデータ関西)
    ワークフロー強化アドインOpenCubeの導入事例ご紹介
  • フレームワークを利用したセミ・オーダーメイド型のワークフローから、SharePoint/OpenCubeワークフローへの更改導入事例をご紹介します。新旧のワークフローの違いをとらえ、スムーズなシステム移行を成功させたノウハウをご説明します。

  • 16:05~16:15 休憩

  • 16:15~16:55 (デル株式会社)
    事例から学ぶデルがお勧めするSharePointファームの最適構成
  • 小規模のコストパフォーマンスに優れた構成から、大規模の高レスポンスを実現した構成まで、デルグローバルのMicrosoftソリューションに対するノウハウと検証済みデータに基づいたSharePointの最適構成例をご紹介いたします。

  • 16:55~17:35 (デル・ソフトウェア株式会社)
    SharePointリスク管理ソリューションのご紹介
  • SharePoint上のデータの管理は大丈夫ですか?画像ファイル等非構造化データの飛躍的な増加により、データを効率的に保護することが益々求められています。デル・ソフトウェアのデータ保護ソリューションAppAssureは最短5分間隔でデータを圧縮してバックアップし、インシデント時には瞬時にリカバリを実行することが可能です。本セッションでは、最新のデータバックアップ・レプリケーションに加え、SharePointのアクセス管理・変更履歴管理など、SharePointをセキュアに運用する手法も合わせてご紹介致します

  • 17:35~17:45 Q&A

  • 17:45 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
共催 株式会社NTTデータ関西
デル株式会社
タイトル

【おすすめセミナー】

Office365、SherePointの最新活用事例のご紹介
~業務をより良くする活用術を各セッションで公開~

お申込み
終了いたしました
日時 2016年2月9日(火)15:00-18:00(受付開始14:30~)
場所 〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島3-1-21
NTTDATA堂島ビル 3F 【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要
  • 15:00~15:05 (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    開会のご挨拶

  • 15:05~15:35 (日本ワークフロー株式会社)
    Office365/SharePointのハイブリットクラウド事例のご紹介
  • Office365上で業務システムを実現するための、Office365、Windows Azure、プライベートクラウドの有効な活用方法と事例を通じ、ハイブリッドクラウドでのシステム構築の考え方を学ぶことができます。

  • 15:35~16:05 (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    ハイブリットクラウドに対応するワークフロー製品OpenCubeのご紹介
  • SharePointで動作するヒューマンワークフロー実績№1のOpenCubeについて、実演を踏まえて詳細にご紹介します。 OpenCubeを活用するとSharePoint上で動く業務システムを短期間で構築できるようになります。

  • 16:05~16:35 (株式会社NTTデータ関西)
    OpenCubeの導入事例ご紹介
  • フレームワークを利用したセミ・オーダーメイド型のワークフローから、SharePoint/OpenCubeワークフローへの更改導入事例をご紹介します。新旧のワークフローの違いをとらえ、スムーズなシステム移行を成功させたノウハウをご説明します。

  • 16:35~16:45 休憩

  • 16:45~17:15 (NTTソフトウェア株式会社)
    特権ID管理製品iDoperationのご紹介
  • 内部統制、J-SOX監査、FISC安全管理対策基準、PCIDSSなどのガイドライン対応で求められる「特権ID管理」をサポートするiDoperationを使ってハイブリットクラウドでのSharePoint環境をさらに有効活用できるようになります。

  • 17:15~17:45 (株式会社NTTデータ)
    データセンタ・クラウドサービスのご紹介
  • ワークフローをはじめとした社内システム基盤のアウトソースに最適なハイブリッドクラウド環境やデータセンタサービス、事例をご紹介します。

  • 17:45~17:55 Q&A

  • 18:00 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
共催 株式会社NTTデータ関西
協賛 株式会社NTTデータ
NTTソフトウェア株式会社
日本ワークフロー開発株式会社
タイトル

【おすすめセミナー】

『2時間でNotes移行を考える in 大阪』セミナー

お申込み
終了いたしました
日時 2016年2月5日(金)14:00-16:40(受付開始13:30~)
場所 〒530-0005
大阪府大阪市北区中之島5丁目3-51
グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場) 8階 会議室805【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員25名

概要
  • 14:00~14:30 (SCSK株式会社)
    Notesの移行先としてSharePointをフル活用する際のポイント

  • 14:30~15:00 (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    事例から見るNotes移行の3つの押さえるべきポイント

  • 15:00~15:10 休憩

  • 15:10~15:50 (デル株式会社)
    デルがお勧めする規模に応じたSharePointハードウェアプラットフォーム最適構成例のご紹介

  • 15:50~16:30 (デル・ソフトウェア株式会社)
    デル・ソフトウェアのSharePoint対応ソリューションのご紹介

  • 16:30~16:40 Q&A

  • 16:40 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
共催 SCSK株式会社
デル株式会社
株式会社NTTデータ・スマートソーシング
タイトル

【製品デモを体験できるセミナー】

『SharePointをさらに活用できるソフト4選』セミナー

お申込み
終了いたしました
日時 2016年1月27日(水)15:00-17:50(受付開始14:30~)
場所 〒106-6326
東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館9階【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員20名

概要
  • 15:00~15:30 (SCSK株式会社)
    事例から学ぶSharePointをフル活用する際のポイント

  • 15:30~16:00 (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    ワークフロー強化アドインOpenCubeとフォーム強化アドインFormEngineのご紹介

  • 16:00~16:20 休憩~コーヒーブレイク~

  • 16:20~17:00 (デル株式会社)
    事例から学ぶデルがお勧めするSharePointファームの最適構成

  • 17:00~17:40 (デル・ソフトウェア株式会社)
    SharePointリスク管理ソリューションのご紹介

  • 17:40~17:50 Q&A

  • 17:50 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
共催 SCSK株式会社
デル株式会社
株式会社NTTデータ・スマートソーシング
タイトル

【おすすめセミナー!】

『2時間でNotes移行を考える』セミナー

お申込み
終了いたしました
日時 2015年12月18日(金)15:00-17:30(受付開始14:30~)
場所 〒106-6326
東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館9階【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員18名

概要
  • 15:00~15:30 (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    Notes移行の事例から見る3つの押さえるべきポイント

  • 15:30~16:00 (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    移行後の利便性を向上させるためのツール~FormEngineとOpenCube~

  • 16:00~16:20 休憩~コーヒーブレイク~

  • 16:20~16:40 (デル株式会社)
    デルがお勧めする規模に応じたSharePointハードウェアプラットフォーム最適構成例のご紹介

  • 16:40~17:20 (デル・ソフトウェア株式会社)
    デル・ソフトウェアのNotes移行ソリューションのご紹介

  • 17:20~17:30 Q&A

  • 17:30 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
共催 デル株式会社
タイトル

【おすすめセミナー!】

まだ知らない人のためのSharePointを業務へ活用する方法セミナー

お申込み
終了いたしました
日時 2015年11月20日(金)15:00-18:00(受付開始14:30~)
場所 〒135-8677
東京都江東区豊洲 3丁目 3 番地 3 豊洲センタービル10F
インフォリューム セミナールーム【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員24名

概要
  • 15:00~15:30  企業内システムをSharePointで構築するのか。
  • Office365の普及に合わせて、企業の情報共有基盤として定着したSharePointについて、業務領域での活用事例をご紹介いたします。 SharePoint Onlineに制限を感じておられる方、SharePointの活用方法をご検討されている方には特にお勧めです。

  • 15:30~15:45  休憩

  • 15:45~16:15  SharePointワークフローを強化するアドインOpenCube ~15分で作れるワークフロー~
  • カスタムWebフォームを簡単に作成できるFormEngineとヒューマンワークフロー実績№1のOpenCubeについて、15分でワークフローを作成するデモを実演します。 また事例を踏まえて詳細にご紹介いたします。 FormEngine、OpenCubeを活用するとSharePoint上で動く業務システムを短期間で構築できるようになります。

  • 16:15~16:30  休憩

  • 16:30~17:00  SharePointを文書管理として活用する。
  • 規定類や図面など多様な形式のファイルに対応。 細かなセキュリティの設定に対応し、さらに文書を構成するファイル群を一括で改編・公開・削除が可能なアドインをご紹介いたします。

  • 17:00~17:15  休憩

  • 17:15~17:45  SharePointを苦情管理として活用する。
  • 苦情を一元管理し、分析および課題の可視化を実現し、改善計画を策定できるアドインをご紹介いたします。

  • 18:00 終了予定

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
タイトル

【特約店様向け説明会を開催致します!】

「NTTデータ・スマートソーシング 次期OpenCube関連説明会」のご案内

お申込み
終了いたしました
日時 2015年11月13日(金)15:30-18:00(受付開始15:15~)
場所 〒135-8677
東京都江東区豊洲 3丁目 3 番地 3 豊洲センタービル10F
インフォリューム セミナールームB【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要
  • 15:30~16:10
    OpenCube Workflow 2016の概要

  • 16:10~16:40
    新商材のご紹介
  • ・SharePointを文書管理で活用するためのアドイン
  • ・Office365用アプリ、テンプレート
  • ・各業界向けSharePoint用アプリケーション

  • 16:40~16:50 休憩

  • 16:50~17:20
    SharePoint、Office365導入のための特約店様支援メニューの拡充

  • 17:20~17:35
    OpenCube Workflow R/1 保守終了について

  • 17:35~17:50
    今後のロードマップ

  • 18:00 終了予定

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
タイトル

【ご好評につき追加セミナー開催!】

『本格的にSharePointを活用する』セミナー

お申込み
終了いたしました
日時 2015年10月23日(金)15:00-18:00(受付開始14:45~)
場所 〒135-8677
東京都江東区豊洲 3丁目 3 番地 3 豊洲センタービル10F
インフォリューム セミナールームA【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員24名

概要
  • 15:00~16:00(株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    業務システムとしてのSharePoint活用事例

  • 16:00~16:40(株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    SharePointの本格的な活用を促進するOpneCubeとFormEngine

  • 16:40~16:50 休憩

  • 16:50~17:30(デル株式会社)
    大規模、高レスポンスを実現したSharePointハードウェア構成例のご紹介

  • 17:30~17:50(デル株式会社)
    高可用性を実現するSharePoint

  • 18:00 終了予定

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
共催 デル株式会社
タイトル

【おすすめセミナー】

『本格的にSharePointを活用する』セミナー

お申込み
終了いたしました
日時 2015年10月9日(金)15:00-18:00(受付開始14:45~)
場所 〒135-8677
東京都江東区豊洲 3丁目 3 番地 3 豊洲センタービル10F
インフォリューム セミナールームA【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員24名

概要
  • 15:00~16:00(株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    業務システムとしてのSharePoint活用事例

  • 16:00~16:40(株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
    SharePointの本格的な活用を促進するOpneCubeとFormEngine

  • 16:40~16:50 休憩

  • 16:50~17:30(デル株式会社)
    大規模、高レスポンスを実現したSharePointハードウェア構成例のご紹介

  • 17:30~17:50(デル株式会社)
    高可用性を実現するSharePoint

  • 18:00 終了予定

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
共催 デル株式会社
タイトル

【おすすめセミナー】

SharePoint/OpenCubeワークフロー

~導入と既存システムからの移行まで~

お申込み
終了いたしました
日時 2015年9月16日(水)14:00-17:00(受付開始13:30~)
場所 〒530-0003
大阪市北区堂島3-1-21 NTTDATA堂島ビル 1階会議室 【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要
  • 14:00~14:40 Office365/SharePointのハイブリットクラウド事例のご紹介
  • Office365上で業務システムを実現するための、Office365、Windows Azure、プライベートクラウドの有効な活用方法と事例を通じ、 ハイブリッドクラウドでのシステム構築の考え方を学ぶことができます。 Office365とプライベートクラウドの「いいとこ取り」した環境は、御社の業務システムをより良くすることでしょう。
  • (日本ワークフロー開発株式会社)

  • 14:40~15:20 ハイブリットクラウドに対応するワークフロー製品OpenCubeのご紹介
  • SharePointのカスタムWebフォームを簡単に作成できるFormEngineとSharePointで動作する ヒューマンワークフロー実績№1のOpenCubeについて、実演と事例を踏まえて詳細にご紹介します。 FormEngine、OpenCubeを活用するとSharePoint上で動く業務システムを短期間で構築できるようになります。
  • (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)

  • 15:20~15:50 OpenCubeの導入事例ご紹介
  • フレームワークを利用したセミ・オーダーメイド型のワークフローから、SharePointワークフローOpenCubeへの更改導入事例をご紹介します。 事例を通じて、新旧のワークフローの違いをとらえ、スムーズなシステム移行を成功させたノウハウをご説明します。
  • (株式会社NTTデータ関西)

  • 15:50~16:05 休憩

  • 16:05~16:30 特権ID管理製品iDoperationのご紹介
  • 内部統制、J-SOX監査、FISC安全管理対策基準、PCIDSSなどのガイドライン対応で求められる「特権ID管理」を サポートするiDoperationを使ってハイブリットクラウドでのSharePoint環境をさらに有効活用できるようになります。
  • (NTTソフトウェア株式会社)

  • 16:30~16:50 データセンタ・クラウドサービスのご紹介
  • ワークフローをはじめとした社内システム基盤のアウトソースに最適なハイブリッドクラウド環境やデータセンタサービス、事例をご紹介します。
  • (株式会社NTTデータ)

  • 17:00 終了予定

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。

主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
共催 NTTソフトウェア株式会社
株式会社NTTデータ
株式会社NTTデータ関西
日本ワークフロー開発株式会社
タイトル

【おすすめセミナー】

クラウド時代のSharePointのワークフローとは

~業務領域での活用事例をご紹介いたします~

お申込み
終了いたしました
日時 2015年9月11日(金)15:00-18:00(受付開始14:45~)
場所 〒135-8677
東京都江東区豊洲 3丁目 3 番地 3 豊洲センタービル10F
インフォリューム セミナールームA【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員25名

概要
  • Office365の普及に合わせて、企業の情報共有基盤として定着したSharePointについて、業務領域での活用事例をご紹介いたします。 SharePoint Onlineに制限を感じておられる方、SharePointの活用方法をご検討されている方には特にお勧めです。

  • 15:00~15:10 開会のご挨拶
  • (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)

  • 15:10~15:40 SharePoint Server 2013とSharePoint Onlineの使い分け
  • SharePoint Server 2013とSharePoint Onlineは、用途により使い分けをすることでさらに有効活用できます。 オンプレミス、クラウドのそれぞれのSharePointについて、違いや制限、得意とする役割をご紹介いたします。
  • (SCSK株式会社)

  • 15:40~16:30 クラウド時代のSharePointでのワークフローの実現~未だ間に合う!今期中の導入~
  • SharePointを業務領域で活用するには、オンプレミスとクラウドのいいとこどりをしたハイブリット構成を適用し、ワークフロー機能を強化することが有効です。SharePointで動作するOpenCubeのご紹介と、短期導入のポイントをご説明いたします。
  • (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)

  • 16:30~16:40 休憩

  • 16:40~17:20 SharePointの業務領域での活用例~引き合い、契約からプロジェクト完了まで~
  • SharePointの利用領域を広げ、お客様の実業務の管理を目的にSharePointを活用頂いた事例のご紹介をいたします。
  • (SCSK株式会社)

  • 17:20~17:50 SCSKのサービス紹介
  • 大規模SharePointシステムの諸課題を踏まえ、システム構成のソリューションをご紹介いたします。
  • (SCSK株式会社)

  • 18:00 終了予定

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。

共催 SCSK株式会社、株式会社NTTデータ・スマートソーシング
タイトル

【おすすめセミナー】

大規模SharePointやNotesユーザ必見!

~大規模SharePointの事例をNotes移行の実績をもとにご紹介いたします~

お申込み
終了いたしました
日時 2015年8月28日(金)15:00-18:00(受付開始14:45~)
場所 〒135-8677
東京都江東区豊洲 3丁目 3 番地 3 豊洲センタービル10F
インフォリューム セミナールームA【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員25名

概要
  • Office365とオンプレミスのSharePointを共用するハイブリッド型システムの利用やワークフローパッケージの活用がNotes移行の受皿として有効的です。 企業の業務基盤として定着してきたSharePointの大規模構成にまつわる諸課題を踏まえ、利活用のためのソリューションやシステム構成のコツをご紹介いたします。

  • 15:00~15:10 開会のご挨拶
  • (株式会社富士通ビー・エス・シー)

  • 15:10~15:50 ハイブリッド構成システム事例のご紹介
  • Office365とオンプレミスのSharePointを共用するハイブリッド型システムの事例をご紹介いたします。
  • (株式会社富士通ビー・エス・シー)

  • 15:50~16:20 Notes移行のツボ、SharePointとOpenCube
  • Notes移行の受皿としてのSharePointとワークフローパッケージOpenCubeのご紹介をいたします。
  • (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)

  • 16:20~16:40 Notes移行の実績多数!SharePointのカスタムWebフォーム作成ツールFormEngine
  • SharePointのカスタムWebフォームを低コスト、短期間で作成するツールFormEngineをご紹介いたします。
  • (日本ワークフロー開発株式会社)

  • 16:40~16:50 休憩

  • 16:50~17:20 NotesからSharePoint移行事例紹介
  • NotesからSharePointへの移行事例のご紹介をいたします。
  • (株式会社富士通ビー・エス・シー)

  • 17:20~17:50 大規模SharePointシステムの性能改善ポイント
  • 大規模SharePointシステムの諸課題を踏まえ、システム構成のソリューションをご紹介いたします。
  • (株式会社富士通ビー・エス・シー)

  • 18:00 終了予定

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。

共催 株式会社富士通ビー・エス・シー 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
協催 日本ワークフロー開発株式会社
タイトル

【おすすめセミナー】

SharePoint/OpenCubeワークフロー

~導入と既存システムからの移行まで~

お申込み
終了いたしました
日時 2015年7月17日(金)14:00-17:00(受付開始13:30~)
場所 〒530-0003
大阪市北区堂島3-1-21 NTTDATA堂島ビル 1階会議室 【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要
  • 14:00~14:40 Office365/SharePointのハイブリットクラウド事例のご紹介
  • Office365上で業務システムを実現するための、Office365、Windows Azure、プライベートクラウドの有効な活用方法と事例を通じ、 ハイブリッドクラウドでのシステム構築の考え方を学ぶことができます。 Office365とプライベートクラウドの「いいとこ取り」した環境は、御社の業務システムをより良くすることでしょう。
  • (日本ワークフロー開発株式会社)

  • 14:40~15:20 ハイブリットクラウドに対応するワークフロー製品OpenCubeのご紹介
  • SharePointのカスタムWebフォームを簡単に作成できるFormEngineとSharePointで動作する ヒューマンワークフロー実績№1のOpenCubeについて、実演と事例を踏まえて詳細にご紹介します。 FormEngine、OpenCubeを活用するとSharePoint上で動く業務システムを短期間で構築できるようになります。
  • (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)

  • 15:20~15:50 OpenCubeの導入事例ご紹介
  • フレームワークを利用したセミ・オーダーメイド型のワークフローから、SharePointワークフローOpenCubeへの更改導入事例をご紹介します。 事例を通じて、新旧のワークフローの違いをとらえ、スムーズなシステム移行を成功させたノウハウをご説明します。
  • (株式会社NTTデータ関西)

  • 15:50~16:05 休憩

  • 16:05~16:30 特権ID管理製品iDoperationのご紹介
  • 内部統制、J-SOX監査、FISC安全管理対策基準、PCIDSSなどのガイドライン対応で求められる「特権ID管理」を サポートするiDoperationを使ってハイブリットクラウドでのSharePoint環境をさらに有効活用できるようになります。
  • (NTTソフトウェア株式会社)

  • 16:30~16:50 データセンタ・クラウドサービスのご紹介
  • ワークフローをはじめとした社内システム基盤のアウトソースに最適なハイブリッドクラウド環境やデータセンタサービス、事例をご紹介します。
  • (株式会社NTTデータ)

  • 17:00 終了予定

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。

主催 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
共催 NTTソフトウェア株式会社
株式会社NTTデータ
株式会社NTTデータ関西
日本ワークフロー開発株式会社
タイトル

【おすすめセミナー】

Office365、SharePointの最新活用事例のご紹介

~業務をより良くする活用術を各セッションで公開~

お申込み
終了いたしました
日時 2015年7月16日(木)15:00-17:00(受付開始14:45~)
場所 〒450-0002
名古屋市中村区名駅2丁目45番19号 桑山ビル3階 3A会議室  【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要
  • 15:00~15:05 ご挨拶

  • 15:05~15:40 Office365/SharePointのハイブリットクラウド事例のご紹介
  • Office365上で業務システムを実現するための、Office365、Windows Azure、プライベートクラウドの有効な活用方法と事例を通じ、 ハイブリッドクラウドでのシステム構築の考え方を学ぶことができます。 Office365とプライベートクラウドの「いいとこ取り」した環境は、御社の業務システムをより良くすることでしょう。
  • (日本ワークフロー開発株式会社)

  • 15:40~16:15 ハイブリットクラウドに対応するワークフロー製品OpenCubeのご紹介
  • SharePointで動作するヒューマンワークフロー実績№1のOpenCubeについて、実演を踏まえて詳細にご紹介します。 OpenCubeを活用するとSharePoint上で動く業務システムを短期間で構築できるようになります。
  • (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)

  • 16:15~16:50 特権ID管理製品iDoperationのご紹介
  • 内部統制、J-SOX監査、FISC安全管理対策基準、PCIDSSなどのガイドライン対応で求められる「特権ID管理」をサポートする iDoperationを使ってハイブリットクラウドでのSharePoint環境をさらに有効活用できるようになります
  • (NTTソフトウェア株式会社)

  • 17:00 終了予定

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。

共催 株式会社 NTTデータ東海 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
協賛 NTTソフトウェア株式会社
日本ワークフロー開発株式会社
タイトル

【おすすめセミナー】

事例から導く!SharePoint有効活用セミナー

~構築・運用における活用ポイント~

お申込み
終了いたしました
日時 2015年2月26日(木)14:00-16:20(受付開始13:30~)
場所 〒108-8250
東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル20F セミナールーム  【地図
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要
  • 14:00~14:10 ご挨拶

  • 14:10~14:50 SharePointの最新動向と活用術
  • 本セッションでは、SharePointの最新動向についてお話させて頂くと共に、SharePoint Online/SharePoint Server 2013の様々な活用術をデモンストレーションも交えてご紹介致します。また、導入から社内での普及までの取り組みについてもお客様の事例を交えてご紹介致します。
  • (日本マイクロソフト株式会社)

  • 14:50~15:30 導入事例から学ぶOpenCubeワークフローのご紹介
  • SharePointにネイティブなワークフロー、OpenCubeは、電子承認からBPMまで、業務プロセスの可視化と内部統制強化に効果を出せるワークフローパッケージとして、多くのお客様で使われています。OpenCubeの特徴、使いやすさ、事例などのご紹介と共に、Office365との連携方法をご紹介させて頂きます。
  • (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)
  •  
    15:30~15:40 休憩

  •  15:20~16:20 導入事例から導く 使える検索サイトの実現ポイント
  • 昨今、企業IT基盤にてSharePointを利用されているお客様から、業務でSharePointの検索機能のさらなる活用方法に関するお問い合わせを多く頂いております。
  • 日立製作所における、SharePoint2013で業務に使える検索サイトを実現するポイントについて導入事例を交えながらご紹介します。
  • (株式会社 日立製作所)
  •  
    16:20 終了予定
  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社 日立ソリューションズ
協賛 日本マイクロソフト株式会社
株式会社 日立製作所
株式会社NTTデータ・スマートソーシング
タイトル

Office365/SharePoint活用セミナー【SharePointユーザー必見!】

~業務をより良くする活用術を各セッションで公開~

お申込み
終了いたしました
日時 2014年12月5日(金)14:00-17:00(受付開始13:30~)
場所 NTTDATA堂島ビル 1F会議室
住所:大阪府大阪市北区堂島3-1-21 NTTDATA堂島ビル【地図】
JR京都線・神戸線・環状線『大阪駅』より徒歩15分 / JR環状線『福島駅』より徒歩7分 / JR東西線『北新地駅』より徒歩7分 / JR東西線『新福島駅』より徒歩5分 / 地下鉄四ツ橋線『西梅田駅』より徒歩5分 / 地下鉄四ツ橋線『肥後橋』より徒歩10分 / 地下鉄御堂筋線『梅田駅』より徒歩15分 / 地下鉄谷町線『東梅田駅』より徒歩20分 / 阪急線『梅田駅』より徒歩20分 / 阪神線『福島駅』より徒歩3分 / 京阪中之島線『渡辺橋駅』より徒歩5分
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要
  • 14:00~14:40 第1部 Office365の活用によるワークスタイル変革~マイクロソフト社の取り組み事例~
  • 日本マイクロソフト社より、Office365を通じたワークスタイル変革について、同社が過去に経験した課題/同社の実際の活用事例(Lync/SharePoint/Yammer)を具体的にご紹介します。Office365をどのように活用すべきか知って頂く事ができます。
  • (日本マイクロソフト株式会社)

  • 14:40~15:20 第2部 業務システムをOffice365で実現するには
  • Office365上で業務システムを実現するための、Office365、Windows Azure、プライベートクラウドの有効な活用方法とノウハウをご紹介します。ハイブリッドクラウドでのシステム構築の考え方を学ぶことができます。 Office365とプライベートクラウドの「いいとこ取り」した環境は、御社の業務システムをより良くすることでしょう。
  • (日本ワークフロー開発株式会社)

  • 15:20~15:50 第3部 Office365のセキュリティ対策
  • 情報管理やセキュリティの観点からOffice365とSharePoint onlineを活用する上で考慮するべきポイントをご紹介します。
  • (シンプレッソ・コンサルティング株式会社)
  •  
    15:50~16:05 休憩

  • 16:05~16:30 第4部 FormEngine、OpenCubeのご紹介
  • SharePointのカスタムWebフォームを簡単に作成できるFormEngineとSharePointで動作するヒューマンワークフロー実績№1のOpenCubeについて、実演と事例を踏まえて詳細にご紹介します。 FormEngine、OpenCubeを活用するとSharePoint上で動く業務システムを短期間で構築できるようになります。
  • (株式会社NTTデータ関西)

  • 16:30~16:50 第5部 BizホスティングEnterprise Cloudのご紹介
  • 企業の基幹システムに対応可能な、グローバル共通仕様のエンタープライズ向けクラウドサービスについてご紹介します。
  • (NTTコミュニケーションズ株式会社)

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
共催 日本マイクロソフト株式会社
株式会社NTTデータ関西
株式会社NTTデータ・スマートソーシング

協賛 NTTコミュニケーションズ株式会社
シンプレッソ・コンサルティング株式会社
日本ワークフロー開発株式会社

タイトル

Office365/SharePoint活用セミナー【SharePointユーザー必見!】

~業務をより良くする活用術を各セッションで公開~

お申込み
終了いたしました
日時 2014年12月4日(木)14:00-17:00(受付開始13:30~)
場所 NTTデータ東海 NTTDATA伏見ビル1階 大会議室
住所:愛知県名古屋市中区錦2-17-21【地図】
地下鉄東山線 伏見駅2番出口 徒歩約1分
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要
  • 14:00~14:40 第1部 Office365の活用方法
  • ハイブリッドクラウドの顧客事例をふまえた、有効な活用方法をご紹介します。Office365の基本~応用まで理解できるようになります。
  • (株式会社クリエ・イルミネート)

  • 14:40~15:20 第2部 業務システムをOffice365で実現するには
  • Office365上で業務システムを実現するための、Office365、Windows Azure、プライベートクラウドの有効な活用方法とノウハウをご紹介します。ハイブリッドクラウドでのシステム構築の考え方を学ぶことができます。 Office365とプライベートクラウドの「いいとこ取り」した環境は、御社の業務システムをより良くすることでしょう。
  • (日本ワークフロー開発株式会社)

  • 15:20~15:50 第3部 Office365のセキュリティ対策
  • 情報管理やセキュリティの観点からOffice365とSharePoint onlineを活用する上で考慮するべきポイントをご紹介します。
  • (シンプレッソ・コンサルティング株式会社)
  •  
    15:50~16:05 休憩

  • 16:05~16:30 第4部 FormEngine、OpenCubeのご紹介
  • SharePointのカスタムWebフォームを簡単に作成できるFormEngineとSharePointで動作するヒューマンワークフロー実績№1のOpenCubeについて、実演と事例を踏まえて詳細にご紹介します。 FormEngine、OpenCubeを活用するとSharePoint上で動く業務システムを短期間で構築できるようになります。
  • (株式会社NTTデータ・スマートソーシング)

  • 16:30~16:50 第5部 BizホスティングEnterprise Cloudのご紹介
  • 企業の基幹システムに対応可能な、グローバル共通仕様のエンタープライズ向けクラウドサービスについてご紹介します。
  • (NTTコミュニケーションズ株式会社)

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
共催 株式会社NTTデータ東海
株式会社NTTデータ・スマートソーシング

協賛 NTTコミュニケーションズ株式会社
株式会社クリエ・イルミネート
シンプレッソ・コンサルティング株式会社
日本ワークフロー開発株式会社

タイトル

Office365/SharePoint活用セミナー【SharePointユーザー必見!】

~業務をより良くする活用術を各セッションで公開~

お申込み
終了いたしました
日時 2014年11月28日(金)14:00-17:00(受付開始13:30~)
場所 NTTデータ 豊洲センタービル 10F プレゼンルーム
住所:東京都江東区豊洲3-3-3【地図】
東京メトロ有楽町線 豊洲駅 1c出口 徒歩1分
参加費

無料(事前登録制) 定員18名

概要
  • 14:00~14:40 第1部 Office365の活用方法
  • ハイブリッドクラウドの顧客事例をふまえた、有効な活用方法をご紹介します。Office365の基本~応用まで理解できるようになります。
  • (株式会社クリエ・イルミネート)

  • 14:40~15:20 第2部 業務システムをOffice365で実現するには
  • Office365上で業務システムを実現するための、Office365、Windows Azure、プライベートクラウドの有効な活用方法とノウハウをご紹介します。ハイブリッドクラウドでのシステム構築の考え方を学ぶことができます。 Office365とプライベートクラウドの「いいとこ取り」した環境は、御社の業務システムをより良くすることでしょう。
  • (日本ワークフロー開発株式会社)

  • 15:20~15:50 第3部 Office365のセキュリティ対策
  • 情報管理やセキュリティの観点からOffice365とSharePoint onlineを活用する上で考慮するべきポイントをご紹介します。
  • (シンプレッソ・コンサルティング株式会社)
  •  
    15:50~16:05 休憩

  • 16:05~16:30 第4部 FormEngine、OpenCubeのご紹介
  • SharePointのカスタムWebフォームを簡単に作成できるFormEngineとSharePointで動作するヒューマンワークフロー実績№1のOpenCubeについて、実演と事例を踏まえて詳細にご紹介します。 FormEngine、OpenCubeを活用するとSharePoint上で動く業務システムを短期間で構築できるようになります。
  • (株式会社NTTデータ関西)

  • 16:30~16:50 第5部 BizホスティングEnterprise Cloudのご紹介
  • 企業の基幹システムに対応可能な、グローバル共通仕様のエンタープライズ向けクラウドサービスについてご紹介します。
  • (NTTコミュニケーションズ株式会社)

  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
共催 株式会社NTTデータ関西
株式会社NTTデータ・スマートソーシング

協賛 NTTコミュニケーションズ株式会社
株式会社クリエ・イルミネート
シンプレッソ・コンサルティング株式会社
日本ワークフロー開発株式会社

タイトル /td>

SharePointに本物のワークフローを

~Notes移行のための、より良いワークフロー製品選定の秘訣とは?~

お申込み
終了いたしました
日時 2014年9月19日(金)14:30-17:00(受付開始14:00)
場所 NTTデータ 豊洲イノベーションセンタ INFORIUM 会議室
住所:東京都江東区豊洲3丁目2番20号  豊洲フロント 2F【地図】
東京メトロ有楽町線 豊洲駅 1c出口 徒歩1分
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要

第1部:「マイクロソフトの変革支援ソリューション:人の可能性を最大化するPeople Connectivity」

 

第2部:マイクロソフト情報共有サーバーであるSharePoint Serverにネイティブなワークフロー製品「OpenCube Workflow」 のご紹介  

 

第3部:NotesからSharePoint移行事例紹介

  

 

  • 【アジェンダ】
  • 14:30~15:20 第1部「マイクロソフトの変革支援ソリューション:人の可能性を最大化するPeople Connectivity」
  • 変化するビジネスシーンの中で企業の競争力を高めるためには、人(People)が素早く適切な道具だてを与えられ、ビジネスを成功に導くための行動力、交渉力、洞察力、判断力といった潜在能力を最大限に発揮していくことが重要です。
    マイクロソフトのプラットフォームを活用したソリューションシナリオである「People Connectivity」のコンセプトと活用例をご紹介します。
  • (日本マイクロソフト株式会社)


  • 15:20~15:30 休 憩

  • 15:30~16:10 第2部 マイクロソフト情報共有サーバーであるSharePoint Serverにネイティブなワークフロー製品「OpenCube Workflow」のご紹介
  • SharePointにネイティブなワークフロー、OpenCubeは、電子承認からBPMまで、業務プロセスの可視化と内部統制強化に効果を出せるワークフローパッケージとして、多くのお客様で使われています。OpenCubeの特徴、使いやすさなど、ご紹介します。
  • (株式会社NTTデータ)


  • 16:10~16:50 第3部 NotesからSharePoint移行事例紹介 
  • 当セッションでは、 NotesからSharePointへ移行する理由と、Notes移行とは何か?失敗しないNotes移行のポイントを、当社が手掛けた実際の移行事例を基にご紹介します。
  • (株式会社富士通ビー・エス・シー)


  • 16:50~17:00 アンケート


  • ※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。
主催 株式会社NTTデータ

共催 日本マイクロソフト株式会社
株式会社富士通ビー・エス・シー
タイトル

【おすすめセミナー】

事例で見る、成功するデータ利活用

お申込み
終了いたしました
日時 2014年6月24日(火)14:30-17:30(受付開始14:00)
場所 NTTデータ 豊洲イノベーションセンタ INFORIUM 会議室
住所:東京都江東区豊洲3丁目2番20号  豊洲フロント 2F【地図】
東京メトロ有楽町線 豊洲駅 1c出口 徒歩1分
参加費

無料(事前登録制) 定員40名

概要

第1部:「マイクロソフトの変革支援ソリューション:人の可能性を最大化するPeople Connectivity」

 

第2部:マイクロソフト情報共有サーバーであるSharePoint Serverにネイティブなワークフロー製品「OpenCube Workflow」 のご紹介  

 

第3部:成功するデータ利活用とは? ~導入事例から見る段階別アプローチ~

 

第4部:NotesからSharePoint移行事例紹介

  

 

  • 【アジェンダ】
  • 14:30~15:10 第1部「マイクロソフトの変革支援ソリューション:人の可能性を最大化するPeople Connectivity」
  • 変化するビジネスシーンの中で企業の競争力を高めるためには、人(People)が素早く適切な道具だてを与えられ、ビジネスを成功に導くための行動力、交渉力、洞察力、判断力といった潜在能力を最大限に発揮していくことが重要です。
    マイクロソフトのプラットフォームを活用したソリューションシナリオである「People Connectivity」のコンセプトと活用例をご紹介します。
  • (日本マイクロソフト株式会社)


  • 15:10~15:50 第2部 マイクロソフト情報共有サーバーであるSharePoint Serverにネイティブなワークフロー製品「OpenCube Workflow」のご紹介
  • SharePointにネイティブなワークフロー、OpenCubeは、電子承認からBPMまで、業務プロセスの可視化と内部統制強化に効果を出せるワークフローパッケージとして、多くのお客様で使われています。OpenCubeの特徴、使いやすさなど、ご紹介します。
  • (株式会社NTTデータ)


  • 15:50~16:00 休 憩

  • 16:00~16:40 第3部 成功するデータ利活用とは? ~導入事例から見る段階別アプローチ~
  • 当セッションでは、富士通グループのBI/CRM構築ベンダとして長年にわたり培った経験を元に、これまで弊社で導入した事例から、成功するデータ利活用方法についてご紹介します。
  • (株式会社富士通ビー・エス・シー)


  • 16:40~17:20 第4部 NotesからSharePoint移行事例紹介 
  • 当セッションでは、 NotesからSharePointへ移行する理由と、Notes移行とは何か?失敗しないNotes移行のポイントを、当社が手掛けた実際の移行事例を基にご紹介します。
  • (株式会社富士通ビー・エス・シー)


  • 17:20~17:30 アンケート
主催 株式会社富士通ビー・エス・シー

共催 日本マイクロソフト株式会社
株式会社NTTデータ
タイトル

【名古屋セミナー】企業意思決定プロセスにおける事務作業の効率化の実現

(面倒な事務作業も効率化できる)

〜「SharePoint Server/OpenCube Workflow/FormEngine」ご紹介〜

お申込み
終了いたしました
日時 2014年5月30日(金)14:30-17:00(受付開始14:00)
場所 NTTデータ東海 NTTDATA伏見ビル1階 大会議室
住所:愛知県名古屋市中区錦2-17-21【地図】
地下鉄東山線 伏見駅2番出口 徒歩約1分
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要

第1部:SharePoint Server 2013による情報共有とコラボレーション基盤の構築

 

第2部:マイクロソフト情報共有サーバーであるSharePoint Serverにネイティブなワークフロー製品「OpenCube Workflow」 のご紹介

 

第3部:SharePoint カスタムWebフォーム を低コストで作成することが可能なツール「FormEngine」のご紹介

 

  • 【アジェンダ】
  • 14:30~14:35 ご挨拶
  •  
  • 14:35~15:30 第1部 SharePoint Server 2013 による情報共有とコラボレーション基盤の構築
  • 人・情報がネットワークのように複雑に繋がった現代では、従業員一人ひとりが必要な時に必要な情報にアクセスできる環境を整え生産性を高める一方で、企業としてセキュリティやリスク管理、コンプライアンスの対応をしっかりと行う必要があります。本セミナーでは、SharePoint Server 2013 を活用したソリューションをご紹介させて頂くと共に、クラウドとどのように向き合うべきかについてもお話をさせて頂きます。
  • (日本マイクロソフト株式会社)
  •  
  • 15:30~15:40 休 憩

  • 15:40~16:30 第2部 マイクロソフト情報共有サーバーであるSharePoint Serverにネイティブなワークフロー製品「OpenCube Workflow」のご紹介
  • SharePointにネイティブなワークフロー、OpenCubeは、電子承認からBPMまで、業務プロセスの可視化と内部統制強化に効果を出せるワークフローパッケージとして、多くのお客様で使われています。OpenCubeの特徴、使いやすさなど、ご紹介します。
  • (株式会社NTTデータ)

  • 16:30~16:50 第3部 SharePoint カスタムWebフォームを低コストで作成することが可能なツール「FormEngine」のご紹介 
  • Infopathよりも簡単にSharePoint連携Webフォームを作成できる「FormEngine」をご紹介します。
  • (日本ワークフロー開発株式会社)

  • 16:50~17:00 質疑応答
主催 株式会社NTTデータ

共催 日本マイクロソフト株式会社
日本ワークフロー開発株式会社
株式会社NTTデータ東海
タイトル

【おすすめセミナー】Microsoft Server製品群の今後の方向性

〜マイクロソフト自身はどう活用しているのか?〜

お申込み
終了いたしました
日時 2014年5月16日(金)14:30-17:30(受付開始14:00)
場所 NTTデータ 豊洲イノベーションセンタ INFORIUM 会議室
住所:東京都江東区豊洲3丁目2番20号  豊洲フロント 2F【地図】
東京メトロ有楽町線 豊洲駅 1c出口 徒歩1分
参加費

無料(事前登録制) 定員40名

概要

第1部:「マイクロソフトの変革支援ソリューション:人の可能性を最大化するPeople Connectivity」

 

第2部:マイクロソフト情報共有サーバーであるSharePoint Serverにネイティブなワークフロー製品「OpenCube Workflow」 のご紹介  

 

第3部:SharePoint カスタムWebフォーム を低コストで作成することが可能なツール「FormEngine」のご紹介

 

第4部:今注目されているIT統制をSharePointで実施する「ID Operation」のご紹介

  

  • 【アジェンダ】
  • 14:30~14:35 ご挨拶
  •  
  • 14:35~15:30 第1部「マイクロソフトの変革支援ソリューション:人の可能性を最大化するPeople Connectivity」
  • 変化するビジネスシーンの中で企業の競争力を高めるためには、人(People)が素早く適切な道具だてを与えられ、ビジネスを成功に導くための行動力、交渉力、洞察力、判断力といった潜在能力を最大限に発揮していくことが重要です。
    マイクロソフトのプラットフォームを活用したソリューションシナリオである「People Connectivity」のコンセプトと活用例をご紹介します。
  • (日本マイクロソフト株式会社)

  • 15:30~15:40 休 憩

  • 15:40~16:30 第2部 マイクロソフト情報共有サーバーであるSharePoint Serverにネイティブなワークフロー製品「OpenCube Workflow」のご紹介
  • SharePointにネイティブなワークフロー、OpenCubeは、電子承認からBPMまで、業務プロセスの可視化と内部統制強化に効果を出せるワークフローパッケージとして、多くのお客様で使われています。OpenCubeの特徴、使いやすさなど、ご紹介します。
  • (株式会社NTTデータ)

  • 16:30~16:50 第3部 SharePoint カスタムWebフォームを低コストで作成することが可能なツール「FormEngine」のご紹介 
  • Infopathよりも簡単にSharePoint連携Webフォームを作成できる「FormEngine」をご紹介します。
  • (日本ワークフロー開発株式会社)

  • 16:50~17:20 第4部 今注目されているIT統制をSharePointで実施する「ID Operation」のご紹介
  • IT統制・内部統制が始まってから数年が経過し、特権IDの監査は、IT統制の中でも企業から非常に関心の高い分野となっています。 今回は事例を紹介するとともに、その解決策となるソリューションを詳しく説明します。 経営層にIT統制対策の課題を説明・説得するためにポイントとなる要素の解説もあわせて行います。
  • (NTTソフトウェア株式会社)

  • 17:20~17:30 質疑応答
主催 株式会社NTTデータ

共催 日本マイクロソフト株式会社
日本ワークフロー開発株式会社
NTTソフトウェア株式会社
タイトル

【大阪開催】SharePoint活用最新動向

〜SharePoint活用事例のご紹介〜

お申込み
終了いたしました
日時 2014年4月25日(金)14:30-17:30(受付開始14:00)
場所 NTTDATA堂島ビル 1F会議室
住所:大阪府大阪市北区堂島3-1-21 NTTDATA堂島ビル【地図】
JR京都線・神戸線・環状線『大阪駅』より徒歩15分 / JR環状線『福島駅』より徒歩7分 / JR東西線『北新地駅』より徒歩7分 / JR東西線『新福島駅』より徒歩5分 / 地下鉄四ツ橋線『西梅田駅』より徒歩5分 / 地下鉄四ツ橋線『肥後橋』より徒歩10分 / 地下鉄御堂筋線『梅田駅』より徒歩15分 / 地下鉄谷町線『東梅田駅』より徒歩20分 / 阪急線『梅田駅』より徒歩20分 / 阪神線『福島駅』より徒歩3分 / 京阪中之島線『渡辺橋駅』より徒歩5分
参加費

無料(事前登録制) 定員30名

概要

第1部:SharePoint Server 2013 による情報共有とコラボレーション基盤の構築

 

第2部:SharePoint Serverにネイティブなワークフロー製品「OpenCube Workflow」のご紹介

 

第3部:SharePoint カスタムWebフォームを低コストで作成することが可能なツール「FormEngine」のご紹介

 

第4部:今注目されているIT統制をSharePointで実施するには?

 

  • 【アジェンダ】
  • 14:30~14:35 ご挨拶
  •  
  • 14:35~15:30 第1部 SharePoint Server 2013 による情報共有とコラボレーション基盤の構築
  • 人・情報がネットワークのように複雑に繋がった現代では、従業員一人ひとりが必要な時に必要な情報にアクセスできる環境を整え生産性を高める一方で、企業としてセキュリティやリスク管理、コンプライアンスの対応をしっかりと行う必要があります。本セミナーでは、SharePoint Server 2013 を活用したソリューションをご紹介させて頂くと共に、クラウドとどのように向き合うべきかについてもお話をさせて頂きます。
  • (日本マイクロソフト株式会社)
  •  
  • 15:30~15:40 休 憩
  •  
  • 15:40~16:30 第2部 SharePoint Serverにネイティブなワークフロー製品「OpenCube Workflow」のご紹介
  • SharePointにネイティブなワークフロー、OpenCubeは、電子承認からBPMまで、業務プロセスの可視化と内部統制強化に効果を出せるワークフローパッケージとして、多くのお客様で使われています。OpenCubeの特徴、使いやすさなど、ご紹介します。
  • (株式会社NTTデータ)

  • 16:30~16:50 第3部 SharePoint カスタムWebフォームを低コストで作成することが可能なツール「FormEngine」のご紹介 
  • Infopathよりも簡単にSharePoint連携Webフォームを作成できる「FormEngine」をご紹介します。
  • (日本ワークフロー開発株式会社)

  • 16:50~17:20 第4部 今注目されているIT統制をSharePointで実施するには?
  • IT統制・内部統制が始まってから数年が経過し、特権IDの監査は、IT統制の中でも企業から非常に関心の高い分野となっています。 今回は事例を紹介するとともに、その解決策となるソリューションを詳しく説明します。 経営層にIT統制対策の課題を説明・説得するためにポイントとなる要素の解説もあわせて行います。
  • (NTTソフトウェア株式会社)


  • 17:20~17:30 質疑応答
主催 株式会社NTTデータ

タイトル

【おすすめセミナー】Microsoft Server製品群の今後の方向性

〜マイクロソフト自身はどう活用しているのか?〜

お申込み
終了いたしました
日時 2014年4月17日(木)14:30-17:30(受付開始14:00)
場所 NTTデータ 豊洲イノベーションセンタ INFORIUM 会議室
住所:東京都江東区豊洲3丁目2番20号  豊洲フロント 2F【地図】
東京メトロ有楽町線 豊洲駅 1c出口 徒歩1分
参加費

無料(事前登録制) 定員40名

概要

第1部:「マイクロソフトの変革支援ソリューション:人の可能性を最大化するPeople Connectivity」

 

第2部:マイクロソフト情報共有サーバーであるSharePoint Serverにネイティブなワークフロー製品「OpenCube Workflow」 のご紹介  

 

第3部:SharePoint カスタムWebフォーム を低コストで作成することが可能なツール「FormEngine」のご紹介

 

第4部:NotesからSharePoint移行事例紹介

  

  • 【アジェンダ】
  • 14:30~14:35 ご挨拶
  •  
  • 14:35~15:30 第1部「マイクロソフトの変革支援ソリューション:人の可能性を最大化するPeople Connectivity」
  • 変化するビジネスシーンの中で企業の競争力を高めるためには、人(People)が素早く適切な道具だてを与えられ、ビジネスを成功に導くための行動力、交渉力、洞察力、判断力といった潜在能力を最大限に発揮していくことが重要です。
    マイクロソフトのプラットフォームを活用したソリューションシナリオである「People Connectivity」のコンセプトと活用例をご紹介します。
  • (日本マイクロソフト株式会社)

  • 15:30~15:40 休 憩

  • 15:40~16:30 第2部 マイクロソフト情報共有サーバーであるSharePoint Serverにネイティブなワークフロー製品「OpenCube Workflow」のご紹介
  • SharePointにネイティブなワークフロー、OpenCubeは、電子承認からBPMまで、業務プロセスの可視化と内部統制強化に効果を出せるワークフローパッケージとして、多くのお客様で使われています。OpenCubeの特徴、使いやすさなど、ご紹介します。
  • (株式会社NTTデータ)

  • 16:30~16:50 第3部 SharePoint カスタムWebフォームを低コストで作成することが可能なツール「FormEngine」のご紹介 
  • Infopathよりも簡単にSharePoint連携Webフォームを作成できる「FormEngine」をご紹介します。
  • (日本ワークフロー開発株式会社)

  • 16:50~17:20 第4部 NotesからSharePoint移行事例紹介 
    当セッションでは、 NotesからSharePointへ移行する理由と、Notes移行とは何か?
     失敗しないNotes移行のポイントを、当社が手掛けた実際の移行事例を基にご紹介します。
  • (株式会社富士通ビー・エス・シー)

  • 17:20~17:30 質疑応答
主催 株式会社NTTデータ




プライバシーポリシー     サイトマップ

OpenCube概要